記事一覧

出る子、出ない子。

水差し発根させてポッド植えしたオレガーノ。枝分かれせず1本で伸び続ける先端をカットして、またそれを水挿しに。...

続きを読む

やばいよ、やばいよ!

梅雨に入り、鉢植ハーブがいくつかヤバイ状態。寝詰まりなどしてないはずだが、下葉が落ちて葉・茎共に細く、柔くなってきた。もちろん保水も控えめ。プラヘラで地面の中を掘って湿り具合もチェックしてます。それでも購入から順調だった時期とは比べ物にならないほどに変。梅雨に入っての日照不足も考えましたが、先週までの夏日ごろからおかしいので、違う気が。。。不具合なのは「シルバータイム」「英国ラベンダー(富良野ブラ...

続きを読む

小さな訪問者

突然の雷雨となり、ベランダーに出していたラベンダーとローズマリーのポッドをしまった。濡れたポッドを拭いていると、ピョコンと何かが床に飛び跳ねる。...

続きを読む

コガネっ子の好きな根は?

前記事の“コガネっ子被害”。その後、鉢の中味を掻き出すと2匹が転がり出てきました。もちろんすぐに処理!対してラベンダーの根の方は、完全に太い白根が無くなっており、かろうじて細い切れ切れの根が垂れ下がってる状況。とはいえ、このまま廃棄するのも忍びなく、ひと回り小さな4号ポッドに植え替えてやりました。これで自己修復・再生してくれればそれでよし!それにしても・・・うちでコガネの被害にあったのは「ラベンダー」...

続きを読む

コガネっ子、仕置の季節

昨年7月に購入し、春まで元気だった英国ラベンダーの5号素焼き鉢。ここのところ枝元から葉っぱが茶色に乾いて落ちる現象が頻発。この子は昔ながらの素焼き鉢のため、乾燥が激しく、冬場でも水切れに注意してたくらいのシャワー好き。2日補水しないとまず萎れてきます。そんなラベンダーが加湿気味でもないのに具合が良くない。根腐れ?を疑いもしたが、鉢の内周をヘラで掘ってみても湿った様子は微塵もない。「なんだかなぁ〜」と...

続きを読む

プロフィール

Midnight Herb

Author:Midnight Herb
蘭とか薔薇とか百合には興味がなく、ラベンダー、ローズマリー、タイムの葉・枝形に惹かれます。誰でも簡単にできる「水挿し発根」にこだわり、2016年来の大成果「ラベンダー水挿し発根」を始め、ユニークな育成法にチャレンジ中!

にほんブログ村 花・園芸ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

今日もハーブ日和


にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

ハーブランキング